Ancar(アンカー)

  • 売り手は車を高く売れ、買い手は車を安く買える
  • 売買前に車両点検してもらえるから安心
  • 決済代行をしてくれる
  • 売り手と買い手で直接話ができる

口コミをみる公式サイトへ

「今乗っている車種よりもグレードアップしたい」
「子どもが大きくなったからファミリーカーを売却して、セダンに乗り換えたい」

車を売却する人のきっかけは人それぞれですが、共通するのは少しでも高く愛車を売りたいということではないでしょうか?

今回ご紹介する「Ancar」は車の買取りとは違い販売代行を行う中古車の個人間売買サービス。
愛車が高い値段で売れると評判のサービスです。

ここではAncarの特長、個人間売買と中古車買い取り業者との違い、出品方法などを紹介していきたいと思います。

Ancarとは?

https://www.ancar.jp/about

Ancarは中古車の個人間売買サービスです。

中古車販売業者のような車買取りシステムではなく、車の販売代行を行います。

売り手がAncarサイト上に愛車を掲載し、買い手に直接販売をします。

中古車販売業者を通して売却した場合にかかる消費税や流通コストをカットできるうえ、高い値段で売却することができます。

個人間売買と中古車買い取り業者の違いとは?

中古車売買ではヤフオクやメリカリなどに代表される「個人間売買」とガリバーに代表される「中古車買い取り業者による売買」、ディーラーによる下取り、オークションなどがあります。

まずは、個人間売買と中古車買い取り業者はどう違うのかを知る必要があります。

ここでは個人間売買と中古車買い取り専門業者で車の売却をした時のメリットとデメリットを挙げてみました。

個人売買のメリットとデメリット

メリットデメリット
【メリット】
・中間マージンが掛からない分、高く売れて安く買える
・消費税がかからない

【デメリット】
・クルマの状態が、素人判断であることが多い
・クルマの配送手配や名義変更といった手続きを自分で行わなければいけない
・代金支払いでトラブルが起きやすい
・売却価格の基準がない
・個人売買ではローンが組めない

個人間売買は希望価格で販売できる分、書類手続きや陸配送など自分たちでやらなくてはいけません。
言い値で高く売れる分、自分たちで動かなくてはいけないというデメリットがあります。

中古車買い取り業者のメリットとデメリット

メリットデメリット
【メリット】
・ディーラーより高く査定してくれる。
・古物商の認可を受けているため、自社の販売網だけでなく、業者間のオークションでの販売ができる
・現金買取りが基本

【デメリット】
・業者ごとで査定金額がまちまち
・少しでも高額買取りを望むなら複数業者への査定が必要

中古車買い取り業者は名義変更などの手続きを対応してくれます。プロが査定をするので正確な査定額を算出してくれます。
安全な取引を望むのであれば中古車買い取り業者に依頼するのが賢明です。

Ancarの特長

Ancarは個人間売買で考えられる不安と中古車買い取り業者の査定額における不満を解消した「安心安全な個人間売買」を目指したサービスです。

売り手は車を高く売れ、買い手は車を安く買える

https://www.ancar.jp/about

Ancarはクルマを買い取って販売する中古車買い取り業者と違い、販売を代行する「中古車の個人間売買サービス」です。

車買取り業者を介して愛車を売却する場合、売り手と買い手の間に買取り業者や販売店、オークション業者などが入り、それぞれに手数料にや消費税が発生してしまいます。

Ancarでは売りたい人と買いたい人を直接つなぐ役割を担うため、中間マージンを一切カット。その分愛車を高く売り、買い手は安く購入することができます。

2006年式ポルシェ911の売却例を見てみると、他社の買取り価格190万円に対し、Ancarでの売却価格は398万円。約108万円の高く売却できています。
2015年式のレクサスNXでも約108万円UPと、愛車を高く売ることに成功しています。

高額買取りが実現できる理由は、個人間の手数料を利益とし、買取り価格で利益を追求していないから。

Ancarは買取り業者ではないので、なるべく安く値段で買取ろうということは一切ありません。

そのため査定金額を高く設定できるのです。

売買前に車両点検してもらえるから安心

個人から車を購入する場合の不安なのが「車の状態は大丈夫なのか?」という点ではないでしょうか?

Ancarは買い手が購入を判断する前に、全国にある提携整備工場へ点検を依頼することができます。
買い手は検討している車の詳細情報が確認できるので、安心して購入することができます。
売り手も点検をしているということで、安心安全に売却することができます。

全国にある提携整備工場の中からお近くの整備工場を教えてくれるので、わざわざ自分で整備工場を検索し予約する手間が省くことができます。

決済代行をしてくれる

個人間売買で不安なのが、金銭のやり取りや手続きを自分でやらなくてはいけないということではないでしょうか。

Ancarは個人間売買で一番心配なお金のやり取りを代行してくれるので安心して取引することができます。
取引時の決済や輸送もAncarが代行。名義変更のサポートや購入後のアフターケアまで担ってくれます。
もしわからないことがあれば、Ancarの公式サイトからリアルタイムでスタッフに問い合わせすることができるので安心です。

売り手と買い手で直接話ができる

Ancarの公式サイトを通じて、購入を検討している人に愛車の魅力を伝えることができます。

買い手も売り手に車の状態などを直接質問することができます。

質問内容は「オーナーへの質問」という形ですべてのユーザーに公開されるので、安心安全に購入することができます。

Ancarの出品方法

Ancarでの出品方法は「セルフ出品」と「おまかせ出品」の
2通りがあります。それぞれの出品方法を説明します。

セルフ出品

「セルフ出品」は現在お持ちの車を使用した状態のまま自分で決めた価格や条件で出品する方法です。
自分の希望する価格できるので、少しでも高く愛車を売りたい方におすすめです。

出品の流れ

クルマを撮影して、Ancarのサイトに掲載
独自性のPR・購入前の無料点検で安全性をプラス
個人間でクルマの売買が成立。Ancarが取引をサポートする

写真を撮ることが苦手な人でもキレイに写真が撮れるよう、Ancarでは出品専用のアプリを用意しています。
アプリの指示通りに写真を撮り、Ancarの公式LINEでお友達登録するとAncarの公式サイトに掲載されます。

おまかせ出品

https://omakase.ancar.jp/

「おまかせ出品」とは売却前に買取り保証金額を受け取り、さらに高く売れた場合は追加で買取り金額を受け取れるサービスです。

Ancarに車を預け、最短で3日以内に最低保証金額として査定額が振り込まれます。
その後の売買でさらに高い金額で売却された場合は追加で支払われます。
すぐに売却分を現金化したい方におすすめのシステムです。

出品の流れ

専用フォームから査定を申し込む
事前お渡し金額が提示される
販売金額確定後ご契約
契約書の取り交わし後、車両をAncarに預ける
第三者機関が車両を確認の上、最終査定をし、事前お渡し金額が確定される
最短3日以内に指定口座に買取り金額が振り込まれる。(手数料はAncarが負担)
洗車・社内清掃後にAncarが写真撮影をし、公式サイトに掲載される
愛車が売れた場合、販売価格からシステム手数料とおまかせ出品手数料を引いた金額を、事前お渡し金額に上乗せし支払い。

セルフ出品との違いは、手数料はかかってしまいますが、少しでも高い値段で愛車が売れるようサポートしてくれるという点です。

Ancar公式サイトでの掲載以外にグーネットやカーセンサーなど他の媒体にも掲載されるという点です。
掲載される媒体が多くなると露出が増え多くの人に見てもらえるので、成約率がグっと高くなります。

セルフ出品の場合は自分のスマートフォンから撮影しますが、おまかせ出品の場合はAncarが洗車や車内清掃、車体の撮影をします。
ネット販売の場合、実物が見られない分写真とコメントが重要になってきます。
写真撮影を売れるポイントを熟知しているプロにお任せするほうが、高く早く売却できる可能性が高くなります。

よくある質問

売り隊
売り隊
Q:システム手数料はいくらかかるの?
カイトリマン
カイトリマン
A:車輌価格が500万円以上の場合は250,000円。
100万~499万円の場合は50,000~249,500円(車両価格の5%)。
100万円未満の場合は50,000円。
Ancarは手数料商売だから、安く仕入れようなんて考えていないから買取り金額が高くできるんだ。
売り隊
売り隊
Q:買取りと一緒ですか?
カイトリマン
カイトリマン
A:Ancarは販売代行だから買取りではないのだよ。車両を預けたら先に事前お渡し金額が支払われるのだよ。
その後、Ancarが販売代行を行い、個人間売買が成約したら手数料分を引いた金額が出品者に上乗せして支払われるんだ。
売り隊
売り隊
Q:買取保証金額ってどう決まるの?
カイトリマン
カイトリマン
A:2段階で査定があるよ。
1次査定ではチャットサービスを通して愛車の必要情報を伝えたら仮確定される。
金額は業者オークションの相場から算出されるから査定額は公正なんだ。
事前お渡し金額と販売価格が決定し契約した後、第三者機関が査定を行い、最終的な金額が決定するぞ。
売り隊
売り隊
Q:愛車が売れなかったらどうなるの?
カイトリマン
カイトリマン
A:売買が成約しなかった場合、そのまま買い取ってもらうか車を返却してもらうかを選べるんだ。
返却を選んだ場合、おまかせ手数料の6万円と返却の際の輸送料は別途費用がかかるから注意は必要だ。

【まとめ】Ancarで愛車を売るのはアリ?

個人間売買で有名なヤフーオークションで出品する場合、希望価格で販売ができ、安価な手数料が魅力的な反面、書類を自分で用意し名義変更など手続きなどに大変手間がかかります。

中古車買い取り業者の場合は、古物商の認可を受けているので安心して売却ができるのはメリットですが、少しでも高く愛車を売りたいのであれば複数の業者に査定を依頼しなくてはいけません。

Ancarは買取りではなく販売代行サービスなので、買い手に直接販売することができます。

中古車売買で発生する中間コストをカットできるので、希望価格に近い値段で愛車を売ることができます。

Ancarの提携工場で事前点検が可能で、取引前の決済や輸送、名義変更のサポートが受けられるので、個人間売買でも安心安全な取引が可能です。

少しでも高く売りたいけれど、手続きはお任せしたいとう方にはおすすめのサービスです。

カイトリマンでは、Ancarの口コミ・評判を募集しています!

実際にAncarを使ってみて便利だったこと、不満だったことなど、できるだけ率直で詳しい感想を投稿いただけると幸いです。

皆様からの口コミ、お待ちしています!

口コミを投稿する

Ancarの口コミ評判

口コミを絞り込む

条件をリセットする

かなり前に購入した車でしたが高値で引き取っていただけました

車に最初からついていた純正品のカーナビの調子が悪くなり、その修理には数十万円かかることが判明しました。

それならば車自体はまだキレイで故障などもしていないのでこの際買い取ってもらった方が良いのではないかという話になりオデッセイを買い取ってもらうことになりました。

実際の買い取りの前にいくつかのお店で買い取りの見積もりだけ取らせてもらって、大体どれくらいの相場なのかを見ることにしました。

キレイな車とは行ってもかなり前に購入した車だったので正直言って買い取りよりも車体引き取りに料金がかかるくらいではないかと思っていました。

しかし、決してそのようなことはなく意外に高値の見積もりにびっくりしました。

個人間の取引ということで手間がかかるかなと思っていたのですが、ヒアリングの後は全て業者さんが進めてくださったので、本当に楽でしたし、満足の取引でした。

続きを読む
0
2019年05月28日

査定額は悪くないけど、とにかく時間がかかって大変でした。

お問い合わせをした時に直ぐに電話に出て頂けなかった事が悪印象だったし、お見積り金額を提示して頂いた時に字が拝見しにくかった事も悪印象だったので改善して頂きたいと思いました。

従業員の方があまり車に詳しくなく専門的な細かいところは分かっていないような印象で、人によるとは思いますがもう少し幅広い知識が欲しかったです。

若い従業員の方だったので仕方ないとは思いますが、事あるごとに上司に確認しに行くので査定がせっかく早く終わってもそのあとがかなり時間がかかってしまいました。

最終的にはこちら側の希望額で売却出来たので、そこはよかったですが。
私が気にしていたお見積り金額を直ぐに提示出来るか知りたかった時に時間が掛かりました。

育児を行っていたので直ぐにお見積り金額を提示して頂きたかったし、そこは改善して頂きたいと感じます。

査定を出したところの中で、一番高額だったのでこちらに決めましたが、対応がよくなかったので同額だったら他社の方が良いと思ってました。

時間に余裕がある方はいいですが、そうでなければあまりおすすめできません。

続きを読む
0
2019年10月24日

ぶつけた車でしたが持ち込み査定で丁寧に対応いただきました

自宅の近くでしたので、実際にものをみてもらった方が良いと思い持ち込み査定をしていただきました。

買取の見積もりを取ってから実際に買い取ってもらうまでにぶつけられたため売れないかと思ったのですが、ぶつけた相手の保険会社とのやり取りの中で現状で修理をするといくらこの年式の車で走行距離で買い取るといくらになるかというのを丁寧に出していただいて保険会社とのやり取りにもその金額などを利用させていただきました。

海外に転勤が決まっていた時期で、売れるのでと思っていたので結局はバタバタとやり取りをすることになったのですが嫌な顔せずに対応していただいたので感謝しています。

実際には0円での買取だったのですがぶつけられた車にも関わらずきちんと取り扱っていただきました。

変な営業などもなく、また買取をお願いする際には、自宅の近くにお店がありますのでぜひ利用させていただきたいと思います。

続きを読む
0
2019年12月02日
関連記事