カーセブン

カーセブン
  • 7日間キャンセル可能
  • 査定後の減額なし
  • 契約の当日中に一部を前払い

口コミをみる公式サイトへ

カーセブンは中古車の買取と販売を行っています。無料査定申し込みは、WEBからであれば24時間いつでも可能です。

車売り隊
車売り隊
車を新しくしたいから、今乗っている車を売りたいと思ってるんだよな~。
カイトリウーマン
カイトリウーマン
カーセブンは買取店にありがちな販売店への中間マージンがないから、高額査定が期待できるわよ!

カーセブンがおすすめな人

カーセブンのクルマ買取安心宣言画像出典元 https://www.carseven.co.jp/sell
  • キャンセル料を請求されたくない人
  • すぐに現金を手にしたい人

カーセブンは、車買い取り時に販売店へのマージンなど余計な費用が掛からないので、高額査定ができることが強みです。車を売る際には査定をしてもらうことをおすすめします。

キャンセル料を請求されたくない人

車を売りたいと思ってカーセブンに査定をお願いしても、やっぱり売るのをやめようと思うこともあるでしょう。

カーセブンは急なキャンセルでもキャンセル料を請求されることはありません。また、電話一本でキャンセルも可能です。

カイトリウーマン
カイトリウーマン
カーセブンは契約後7日間以内であれば買取のキャンセルができるわよ。しかもキャンセル料の請求もないことが魅力ね。

すぐに現金を手にしたい人

カーセブンに査定をしてもらい、その査定額に納得できた場合契約へと進みます。

通常であれば、契約が成立した後に車を引き渡し査定額が指定の口座に振り込まれますが、カーセブンの場合は、契約が成立した時点で前金として契約金額の一部が振り込まれます。

契約後すぐに現金を手にすることができるのがポイントです。

カーセブンのメリット・デメリット

カーセブンのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

  • くるま買取安心宣言があり、初めてでも安心
  • 契約後の減額なし
  • 車両引き渡し後7日間はキャンセル可能

カーセブンには「クルマ買取安心宣言」があります。これによって、初めての人でも安心して買取を利用できるようにしているのです。

さらに、契約後の減額もありません。買取店の中には契約後に不良個所を挙げて減額をするところもありますが、カーセブンでは契約時に提示した査定額が下がることはないのです。

車を売ることにしたけれど、契約後に気持ちが変わることもあるでしょう。カーセブンでは、契約後でも7日間以内であればキャンセルが可能です。

デメリット

  • 査定を依頼するだけでもポイントをくれるが、ポイントの付与が遅い
  • 一括サイトからカーセブンに査定を依頼してもポイントは付与されない
カーセブンのポイントプログラム画像出典元 https://www.carseven.co.jp/sell

カーセブンは査定をするだけで楽天・T-POINT・JALスーパーポイント・WAONなどのポイントがもらえます。いろいろなポイントに対応していることは嬉しいのですが、ポイント付与がかなり遅いです。

また、ポイントが付与されるのは、WEBからの申し込みとフリーダイヤルからの申し込みに限ります。一括サイトを経由してカーセブンに査定を申込みしてもポイント付与の対象にはなりません。

カイトリウーマン
カイトリウーマン
カーセブンの店舗は47都道府県にあるので、居住地域に店舗がないなどと困ることはないでしょう。

カーセブンの買取の流れ

カーセブンの買取の流れを見ていきましょう。

カーセブン無料査定申し込み画像出典元 https://www.carseven.co.jp/sell

査定時の流れ

車を売りたい場合、まずは査定を依頼します。

  1. 査定の申し込みをする
  2. カーセブンのスタッフから電話かメールがある
  3. 事前に決めた日時に査定が行われる

査定の申し込みは電話でもWEBからでも可能です。WEBや電話から申し込みをするとポイントが付与されお得です。

カイトリウーマン
カイトリウーマン
カーセブンスタッフから連絡が来た際に、出張査定か店舗での査定かを相談して決めることができるわよ。

売却の流れ

査定金額に問題なければ売却の手続きに入ります。

  1. 契約金額の一部(10%)を前払い
  2. 名義変更書類の引き渡しと、車両の引き渡し
  3. 契約手続き終了後に残金が振り込まれる

契約数と、査定額の一部を前払いとして受け等ことができます。その後、名義変更書類の引き渡しと、車両の引き渡しを行います。

すべての契約手続きが完了した後に、残金が指定口座に振り込まれ、売却完了です。

よくある質問

車売り隊
車売り隊
近所にカーセブンの店舗があるから直接お店に買取を依頼してもいいのかな?
カイトリウーマン
カイトリウーマン
カーセブンのお店に直接買取を依頼することは問題ないけど、他の人の予約が入っているとすぐに査定をしてくれるとは限らないわよ。店舗に直接連絡をすると査定時にもらえるポイントも付与されないわ!
車売り隊
車売り隊
ポイントの付与がないのは痛いな~。
カイトリウーマン
カイトリウーマン
ポイントの付与を希望するなら、査定の申し込みはWEBや電話がおすすめよ!
車売り隊
車売り隊
査定だけでポイントくれるのなら、その後の電話連絡とかしつこいんじゃないの?
カイトリウーマン
カイトリウーマン
カーセブンは有名サービスだけど、そういった口コミはほぼないわ! 逆に一括査定で申し込んで、他の車買取からたくさん電話がかかったという口コミは多いから、1社1社信用できるサービスに査定に出すのがおすすめね。

まとめ

カーセブン画像出典元 https://www.carseven.co.jp/

カーセブンは、中古車の買取と販売を行っているお店です。自社で販売も行っているので、買取をした車を直接売ることができ、中間マージンが必要ありません。そのため高額査定ができるのです。

契約後のキャンセルが可能で費用もかからないので、気軽に査定の申し込みができます!

カイトリマンでは、カーセブンの口コミ・評判を募集しています!

実際にカーセブンを使ってみて便利だったこと、不満だったことなど、できるだけ率直で詳しい感想を投稿いただけると幸いです。

皆様からの口コミ、お待ちしています!

口コミを投稿する

カーセブンの口コミ評判

口コミを絞り込む

条件をリセットする

見積もりを取った業者の中で一番高かったので決めた

N-BOXの買い取りをしてもらう前にまずは色々な業者に見積もりを出して見せてもらいましたが、ここのカーセブンさんが1番高く買取していただきました。

初めての買い取り手続きだったので結構不安もあったのですが、スピーディーな対応と丁寧に査定していただきありがたかったです。

また、接客もとても好感が持てる感じで気になる事や不安な事もきちんと答えていただき安心して手続きを進める事ができた事がとても良かったと思います。

また何かあった時はお願いしたいですね。

悪かった点はこれといってありませんがしいていうなら、もう車は買う予定がないと最初にお伝えしましたが他の車を勧められた事ですかね。

どうしても買う予定はないので大丈夫だと断わりました。

今回は買い取りだけのつもりだったので先に話した事を覚えておいていただけたらパーフェクトだったかなと思います。

続きを読む
0
2019年09月07日

丁寧に案内してくれて査定時間もスマート。

日産のセレナを売却。

車でお店に入ると、すぐにスタッフが出迎えてくれて、丁寧に駐車場に案内、及び誘導をしてくれた。

車から降りると、車検証の持参を促されたが、通常他のお店では、店内に入って席に着いてから「車検証を見せてください」と言われ、再度、車に戻って車検証を取りに行かなければならないが、特にこの冬の時期、室内と外の温度差があり、一旦お店に入ったら、もう一度外にはあまり出たくないので、嬉しい配慮であった。

車の査定時間も、他のお店に比べてかなり短かった(10数分)にもかかわらず、査定の内容も判り易く、かつ、他のお店よりも査定値が高かったので、安心して、売却できるような気がした。

その一方で、店内には「安心宣言」なるポスターが掲示されており、買取時におけるお客様の色々な不安を解消してくれる感じの項目が、いくつかあったが(ポスターの内容から判断して)それに関しての説明が一切なかったのが残念であった。

続きを読む
0
2019年07月29日

目立つ外観ではないが店員さんは親切で交渉もできた。

田舎にあることもあってかあまり目立つ外観ではなく店はプレハブのような感じですが、店員さんはとても親身な方々でした。

当日連絡し急遽伺いましたが快い対応でした。

査定も手早く他の買取店での実績金額や同じ車種、同じランクの買取実績、売ろうと思っていたキャストスタイルの相場などもしっかりと提示してくださりました。

その上で交渉にも少し乗ってくださいました。

いつまでに車を入れてくれれば何円アップなどの様々な条件での提示もありました。

私は残価設定でを使用していたのでディーラーへの残価支払いなどもあり手続きが大変と感じましたが、、代行で請け負ってくださりその対応もスムーズでした。

あえて悪い点をあげるのであれば、トイレが外であまりきれいではないところです。

女性には綺麗な店舗とは言い難いですので、その点では大手買取店との違いとして見ておいたほうが良いかと思います。

続きを読む
0
2019年04月18日
関連記事